スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルンゲルとヤドラン


ブルンゲルとヤドラン

もちろんパーティーに同時にいれるわけにもいかないので

片方を切って片方を採用するわけですが、

どちらを採用するか、その理由を綴ってみようと思います。

注)カテゴリはブルンゲルになってますが、別にブルン推しというわけではないです。

  また、育成論や調整を載せているわけでもないです。



n593.gif     n80.gif




HP攻撃防御特攻特防素早特性
ブルンゲル10060708510560呪われ
ヤドラン95751101008030再生力

基本的にこの子たちは物理受けで採用すると思うので、今回は物理方面中心で。


①物理耐久の差

まず気になるところはこの差。ブルンゲルのほうが物理耐久が低いので、

この差によって生じるメジャーなものを列挙。

・A200ガブ剣舞逆鱗

 B特化ブルン:被ダメ202~238(乱1 87.5%)

 B特化ヤドラン:被ダメ153~180(確2)

・A205ドリュ剣舞珠地震

 B特化ブルン:被ダメ224~265(確1)

 B特化ヤドラン:被ダメ169~200(確2)

 ただしヤドランも砂ダメが通ると厳しく、シザクロだと中乱数。

・A204カイリュー竜舞珠逆鱗

 B特化ブルン:被ダメ200~238(乱数1 87.5%)

 B特化ヤドラン:被ダメ152~179(確2)

・A189バシャ剣舞珠シャドクロ

 B特化ブルン:被ダメ192~229(乱1 62.5%)

 B特化ヤドラン:被ダメ146~174(確2)

・A204バンギ鉢巻噛み砕く

 B特化ブルン:被ダメ206~246(乱1 93.8%)

 B特化ヤドラン:被ダメ156~186(確2)

・A151キノガッサ種爆弾

 B特化ブルン:被ダメ102~122(乱2 98%)

 B特化ヤドラン:被ダメ78~92(確3)



こうしてみるとけっこうメジャーどころで怪しい乱数がありますね。

自分的にはカイリューが1番気になります。

しかしこれらの相手はほとんどムドーに任せれることが多いので、

それを加味するとブルンゲルでも大丈夫かな。

ただ選出3匹のうちにムドーとブルン同時にいれると電気の一貫性が気になる。

ちなみにどちらも対パルシェンは優秀。

今ポケモンをやる際にはパルシェン対策を怠るとPT崩壊を見るので。。。


②ゴーストとエスパーによる差

どちらも格闘抵抗悪ゴースト弱点なのは共通ですが、

対虫に大きな差がでます。正直これもかなり大きい。

具体的にはハッサムヘラガモスあたり。

特にハッサムはシングル厨で珠ハッサムが流行ったことにより要警戒。

無論ヤドランは虫食いで確1ですが、ブルンは虫食いバレット両方半減。

ついにここで大きな差別点が生まれました。

しかし・・・

・A200ハッサム剣舞珠辻斬り

 B特化ブルン:被ダメ205~242(乱1 87.5%)

 珠ハッサム構築は原則ステロが撒かれているので確1とみなせる。


・・・という惨事orz

結局対面で剣舞のターンに鬼火を当てる必要があります。

ただ、救いはそこまで辻斬りの優先度が高くないこと。

ヒードランやムドー意識の馬鹿力のほうが多いみたいです。


③技の差

ブルン:鬼火 挑発 ドロポン 潮吹き とける 怪光 

ヤドラン:文字 瞑想 電磁波 欠伸 光壁 ショック

ここらへんが重要そうな技。

大多数のブルンは波乗り鬼火挑発再生という構成が安定。

ただヤドランは技が豊富でパーティーに合ったカスタマイズができる自由さがある。

主力技をサイコにして格闘遂行力をあげたり、文字いれて鋼を見たり、

瞑想いれて特殊も見れるようにしたり、怠けるを入れたり抜いたり。

技スペしんどいけどSのおかげでトリクルをブルンよりは入れやすかったり。

また、一応欠伸による交代促進で積みを解消できるが、

そこはブルンの挑発のほうが確実性で勝る。

たださっき書いた耐久のとおり、後ろから投げて挑発をしてる暇がないので、

対面にて挑発か、出てくる相手にたまたま挑発が入ったという感じになりそうです。

受けループミラー性能は挑発があるブルン有利だが、

相手のムドーに挑発をもたれていると話にならないので注意。

そこはヤドランの文字が安定。

瞑想ショックがあればラッキーにも勝てる。小さくなられなければ・・・。


④特性の差

こればかりは一概にどちらがいいとは言えない。

どちらも優秀で、すばらしい()

呪われボディはどちらかというとタイマン向きかつ運向き()。

再生連打の呪われ発動待ちという糞ゲーが可能。

この特性のおかげで対面でナットレイに勝てる可能性だってある。

一方再生力は無論サイクル合戦で有利。

怠けるを打たざるをえない局面を少なくできる。

さらに場合によっては怠けるを外して攻撃範囲を広くできる。





さていろいろ書いてきましたが自分的には

ハッサムはちゃんと別の子で対策してヤドラン使おうと思いました。

他にこういう差別点ありますよ~とかありましたらコメください。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リイン

Author:リイン
ポケモンガチ勢によるただの日記
リインの「イ」は大きい「イ」
なことに注意ですよ~♪
大学受験終わりました!
ポケモン暦:初代~FRLG、
第4世代をやらずにBWで復帰
主に(ほぼ)シングル6350
相互リンク受け付けてます。
乱数派です。苦手な方は容赦。
ダメ計はトレ天さんのツール。
好きなアニメは
魔法少女リリカルなのは 咲saki

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。