スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エスパー枠


以前紹介したパーティー、ラキムドクレセボルトママンエルフの

エスパー枠が本当にクレセリアでいいのか悩み中。

ラキグラに比べてラキムドは格闘に薄いのでやはり格闘受けは必要で、

電気が一貫しないように、飛行ではなくエスパータイプのほうがいいです。



<候補>

①クレセリア

図太いHBベース瞑想眠カゴ。

メリットは高種族値であり、受けられる相手が多いことです。

デメリットは火力を叩き出すために瞑想を4~5回積む必要があること。

拘りトリックに弱いこと。


②ランクルス

火炎球トリック型。

図太いHBベース瞑想再生。

メリットはもちろんマジックガードによる眠り、麻痺防止と、素眠りすることの危険がないこと。

火炎球トリックによる物理耐久増加。拘りトリックされても返せること。

一応クレセリアもトリックは覚えられますが、技スペが厳しいのが現状。

デメリットは素の耐久の低さ。火炎球トリックが基本的に1度のみであること。


③ユクシー

サポート型。

図太いorのんきHBベース。

メリットはクレセリアにない蜻蛉返りによるサイクル加速。

一応ステロも覚えます。

一応炎のパンチで鋼に打点をもてる。その場合性格は勇敢。

デメリットは、蜻蛉返りを覚えることが耐久でクレセリアに負けていることを超えているかどうか。



この3匹で迷っています。

とりあえずランクルスが伝説ではないのでランクルスから始めてみますが、

予想外にママンボウが使いづらかったら再生力ヤドランもあるかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リイン

Author:リイン
ポケモンガチ勢によるただの日記
リインの「イ」は大きい「イ」
なことに注意ですよ~♪
大学受験終わりました!
ポケモン暦:初代~FRLG、
第4世代をやらずにBWで復帰
主に(ほぼ)シングル6350
相互リンク受け付けてます。
乱数派です。苦手な方は容赦。
ダメ計はトレ天さんのツール。
好きなアニメは
魔法少女リリカルなのは 咲saki

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。