スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水ロトム

カバドリュウズのメタとして使用率が大幅に上昇した、

水ロトムの考察をしてみようと思います。(時代遅れかも←)


考察第1号なので、うまく書けるかわかりませんが、いろいろコメ待ってます^^


・水ロトムをカバドリュメタとして運用する

水ロトム


C特化FCロトムのドロポンでは、D特化カバルドンを確1にできない。

ロトム洗 Lv.50
  → カバルドン Lv.50
ダメージ: 170~204
割合: 79%~94.8%
回数: 確定2発
急所ダメージ: 344~408
割合: 160%~189.7%
補正: (ダメージ補正なし)
技: ハイドロポンプ
威力: 120
タイプ: みず*/特殊
攻撃力: 172+
防御力: 136+
最大HP: 215
天候: すなあらし
相性: ×2

よって強化アイテムが必要になる。

帯やプレートを持っても確1にならないし、

珠ではロトムの耐久性が失われるので、ほとんど眼鏡一択。

水ジュエルでは、控えにラティがいると打ちづらいので、

読みに自身のある方はありかもしれません。


眼鏡持ちの場合、C143から確1になる(補正有り36振り)

Cが11nで綺麗だけど奇数なのがちょっと残念^^;

C144にしても乱数が動かないので、Cのラインは143


続いて、A特化珠ドリュウズの岩雪崩に対して、

H157B131で、岩雪崩2回と砂ダメ2回を確定で耐える。(H252、B28振り)


でも実際はドロポン外すまで身代わり連打されたときに砂ダメを食らってしまうので、

調整する必要性があるかといわれると、正直微妙^^;


残り(Bに振らないとき=220)を素早さに振ってみると、

S134で70族最速と同速になる。


ここはHを削ってSに1回すといいと思う。



よって結論は

156-x-127-143-127-135:控えめH244、C36、S228

これは5Vやめざ氷個体の場合で、めざ炎個体は、Hから努力値を4ずつ削ってCとSに振る。




技は、ドロポンが確定。めざパもよほどのことがない限り氷か炎を所持しておくべき。

とあるブログには「トリトドン・ランターン狩り」めざ草というのもありました!

他には、素早さが高めなのでボルチェンとトリックが使いやすい。

ボルチェンは10万でも構わないし、両立もあり。

これはパーティーと相談ですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リイン

Author:リイン
ポケモンガチ勢によるただの日記
リインの「イ」は大きい「イ」
なことに注意ですよ~♪
大学受験終わりました!
ポケモン暦:初代~FRLG、
第4世代をやらずにBWで復帰
主に(ほぼ)シングル6350
相互リンク受け付けてます。
乱数派です。苦手な方は容赦。
ダメ計はトレ天さんのツール。
好きなアニメは
魔法少女リリカルなのは 咲saki

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。