スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルガモス軸

今の第5世代環境の四天王の1匹ウルガモス。

を最大限に生かす構築を少し目安として紹介します。




※今回の記事は「トゥゲッター@氏のシングル考察まとめ」を参考に

少しでもわかりやすくなるように整理させていただきました。


トゥゲッター@氏のシングル考察



ウルガモスをエースとすると、やはり蝶舞積型。

積んで全抜きを理想とするので火力と範囲を広く持ち、

さざめき文字蝶舞まで確定とあとはめざパが第1候補。

タイプは電気地面氷岩水と全部詰め込みたいほど必要ですが、そこはパーティと相談。

他には身代わりも安定。持ち物はラムか珠です。



さて、積み型に必要不可欠なのが、積みをつくる基点(チャンス)です。

ウルガモスが舞うためには主に4つ方法があり、これから紹介するパーティーは

3つ詰め込んでつくるというパーティーです。


①ソーナンスのアンコールで補助技を縛り、後出しラムから身代わり

俗にウルガナンスと言われる組み合わせ。

ガモスの天敵のガブギャラブルンをナンスで捕まえて起点にする。単純に強い。


②ガブリアスで逆鱗を放ち、止めにきた鋼に処理され、その鋼相手に死に出し

ガブリアスとウルガモスはお互いに4倍弱点を消しあっていて相性がいい。

しかしそれは二の次で、ウルガモスという鋼に重圧をかけれるポケモンを手持ちにいれておくと、

相手は鋼を選びづらくなる。

そうするとガブで逆鱗をブッパしやすくなるという結論。ガブ→ガモスとつながる。


③ラティオスなどの拘り流星群、オバヒを打ち終わった相手に死に出し

単純明快、ガモスはDが高いかつ蝶舞によってついでにDを上げることができるので、

相手が居座ることはほとんどありません。よって安全に積むことができます。

また構築をする注意としては、相手の流星群を誘えるポケモンを入れるとよい。


④番目は少し特殊ですが

④相手のスカガブを呼び、岩技でガモスが落とされたあとドリュウズ死に出し

今度は逆にウルガモスを捨てドリュウズの後だしから全抜きをねらいます。

ウルガモスより素で速く、舞われてもスカーフで抜かし返すことができるスカガブは

ガモス対策によく起用されます。

しかしその逆鱗やエッジ岩雪崩を基点にドリュウズが暴走を始めます。

ウルガモスとドリュウズのダブルエースという構築になります。

また、ナンスで毒をしばってドリュウズ無償降臨ということも可能。



以上4つの中から、①②③を使えばガブウルガナンスというパーティーになり

構築の例としては

ウルガモス@珠orラム

ソーナンス@オボン

ガブリアス@鉢巻 :逆鱗ブッパしやすい=鉢巻

メタグロス@シュカ

水ロトム@ラムor眼鏡 :流星群で処理されやすい

ローブシン@黒帯 :流星群で処理されやすい、


①③④を使うとトゥゲッターでも話題にあがっている

ウルガモス@ラム :CSに多く裂きたい

バンギラス@スカーフ :範囲を広く

ドリュウズ@襷 :ガブ意識。

ボーマンダ@珠 :バンギと相性よし。ガモス水ロト撃退、ローブ相手安定

水ロトム@眼鏡

ソーナンス@オボン

というような形になります。



今の環境は 砂 雨 ドリュ ガモスの四天王で、

第5世代では負け筋を消すより勝ち筋をつくる構築のほうが良い

といわれているので、それらを使ってみたらどうでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リイン

Author:リイン
ポケモンガチ勢によるただの日記
リインの「イ」は大きい「イ」
なことに注意ですよ~♪
大学受験終わりました!
ポケモン暦:初代~FRLG、
第4世代をやらずにBWで復帰
主に(ほぼ)シングル6350
相互リンク受け付けてます。
乱数派です。苦手な方は容赦。
ダメ計はトレ天さんのツール。
好きなアニメは
魔法少女リリカルなのは 咲saki

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。